« 年度末のMICHIシステム | トップページ | 道路工事完成図の登録 »

2007年9月 5日 (水)

特記仕様書

工事を受注した際、現場代理人の方は特記仕様書を熟読される事と思います。

これは至極当然の事です。


2004年度から電子納品が本格化し、特記仕様書内にそれに関した項目が明記されるようになりました。

そして近年道路関連工事において「道路工事完成図等の作成」についても記載されてきました。


従前の写真や書類関連が主体であった時代から、図面に纏わる電子納品が深く関わるようになり現場をはじめ、支援をされるコンサルや資格者の方も悪戦苦闘されている事とお察し申上げます。


国土交通省北海道開発局ではさらに事を悩ませているのが「出来形完成(しゅん工)平面図」の作成が特記仕様書に明記されている場合が多い点です。

従って今まで以上に支援者も特記仕様書を熟読しなければ適切なアドバイスができなくなりました。


過去の慣習とは言え、建設CALS/ECの基本理念である情報の共有、標準化という点から少しかけ離れた感が否めません。

私の周りの建設ブロガーの多くの方が同様にこの点を指摘されています。



資格者が本当の意味で活躍するのはもう少しあとになってからなのかもしれません。

私は最近そう自分自身に言い聞かせているのです。

|

« 年度末のMICHIシステム | トップページ | 道路工事完成図の登録 »

CALS/EC」カテゴリの記事

コメント

最近の特記は毎日のように変わっています。

図面のレイヤー説明も増えました。
ワンデーレスポンスも増えました。
イメージアップも変わりました。
工事標識も変わりました。
(道の相談室が付加されました)
ユニットプライスについての特記も増えました。

あまりにもページ数が多くなり「出来形完成(しゅん工)平面図」がドコに書いているのか見つけられません!(笑)

投稿: nikumaru | 2007年9月 6日 (木) 00時46分

■nikumaruさん
私は電子納品と「出来形完成(しゅん工)平面図」関連の部分しか読みません。

昔と比べると本当にページ数が増えましたね。

ちなみに「出来形完成(しゅん工)平面図」関連は、総則-総則-16-1に記載されてないでしょうか。

お疲れ様です。

投稿: 北海太郎 | 2007年9月 6日 (木) 00時59分

一応・・「出来形完成(しゅん工)平面図」関連も読んでおります(笑)

でも頭に入らない・・というか読む気になりませんね。

私は「この件」は、CALSでは無く発注者からの「お願い」だと認識しているからですね。
(私って困った人ですね・・笑)

投稿: nikumaru | 2007年9月 6日 (木) 01時30分

仕事の出来る人ほど、悩みが深い傾向にあります。

たまにはオッパッピーな心境になり露天風呂で「北海道はでっかいど~っ!!」と叫ぶと気分も晴れます。

今度現場事務所を訪問しますので、近くのPホテル露天で一緒に叫びましょう。(笑)

投稿: 北海太郎 | 2007年9月 6日 (木) 02時50分

一応RCEのだいひまじんです(笑)

電子納品開始当初(H14頃)から、私どもは資格者活用が電子納品を成功させる鍵だと確信していましたが、今の電子納品は単なる重荷と化していますね。

時すでに遅しという感もありますが、地方展開においては、ぜひとも資格者の活用をシステム化して○○○の二の舞は防ぎたいですね。

投稿: だいひまじん | 2007年9月 6日 (木) 15時52分

■だいひまじんさん
結果的に現状建設CALS/ECは受注者の重荷の何物でもありませんね。
唯一デジカメ使用による写真整理は簡単にはなりましたが、昨今Exif問題で写真撮影時のカメラ設定に余分な気を使わなくてはなりません。

現在、私が支援を継続しているNEXCO工事においてはご承知のように画像のファイルサイズ指定があり、現場担当者は閉口しています。
(※そのサイズに対応したデジカメが最近市場から消え去っています)
Exif問題のため以前のようにリサイズ処理できずに大変苦労しています。

地方展開(特に都道府県)での資格活用に期待したいと思いますが、予算の絡みもあり現実はかなり厳しいかと思います。

本当の資格者活用は不適合な成果物が溜まった5年以上先になるのではないでしょうか。

投稿: 北海太郎 | 2007年9月 6日 (木) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453266/7820084

この記事へのトラックバック一覧です: 特記仕様書:

« 年度末のMICHIシステム | トップページ | 道路工事完成図の登録 »