« 悩める現場技術者 | トップページ | 人生の哲学 #13 『策を弄する』 »

2008年6月24日 (火)

資格更新

今年2008年は私が保有するCALS/EC関連の2つの資格更新の年となっています。

1つは4年前に取得したCALS/ECエキスパート(RCE)と3年前に取得したSXF技術者です。

CALS/ECエキスパートは2年ごとの更新ですので今回で2回目となります。
SXF技術者は3年ごとの更新なので今回が初めてになります。



CALS/ECエキスパート(RCE)資格更新にあたっては2つの方法があります。
1つは「継続教育の記録申告」でありもう1つは「事務局が認定した講習の受講」です。

私の場合は幸いにして前回の更新に続き今回も「継続教育の記録申告」より更新ができそうです。



しかし不幸にしてこの継続教育の記録申告ができない場合は、事務局が認定した講習を受講しなければなりません。


しかも講習開催場所が東京大阪福岡の3ヶ所でしか実施されません。

東京以北に会場がないため北海道の最寄り開催地は東京という事になります。

資格取得の際、受験地も東京、大阪の2ヶ所にしかなく、私は高い旅費をかけ東京で受験しました。

北海道に住む者にとってこれは大きなハンデとなっているのです。




ところでもう一つの更新資格であるSXF技術者はどうなっているかと言えば、RCEと違い継続教育の記録申告方式は存在しませんが、更新時講習が全国100ヶ所以上で受けられるとのことです。

また資格取得のための受験も同様に全国100ヶ所以上で受けるとのが可能です。

試験や講習に関しては幾多の問題があるかと思いますが、受験者や受講生の立場をもう少し配慮いただければと思うしだいです。



先日CALS/ECエキスパート資格更新の申請手続きを発送しましたが、来月はSXF技術者の資格更新手続きを実施しなければなりません。



北海道に住んでいるといろいろな点から田舎を感じますが、このように資格更新時にも実感するのでした。(笑)




RCERCIの方で今年資格更新対象の皆さん・・・

手続きはお済みですか?



それでは。

|

« 悩める現場技術者 | トップページ | 人生の哲学 #13 『策を弄する』 »

CALS/EC」カテゴリの記事

コメント

してません(笑)

投稿: どぼん | 2008年6月24日 (火) 09時44分

■どぼんさん
手続きはお早めに!

そう言えば瀬戸内海サミットも継続教育のポイントですよね・・・(笑)

投稿: 北海太郎 | 2008年6月24日 (火) 12時36分

3回目の教育的指導を受けに(笑)、東京へ行ってきます。書類は金曜日に送りました。

投稿: だいひまじん | 2008年6月25日 (水) 12時23分

■だいひまじんさん
本当は継続教育の記録申告でも良いのに、あえて東京に行く口実にしてませんか?(笑)

私も東京へ遊びに行きたい!(爆!)

投稿: 北海太郎 | 2008年6月25日 (水) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453266/21852235

この記事へのトラックバック一覧です: 資格更新:

« 悩める現場技術者 | トップページ | 人生の哲学 #13 『策を弄する』 »