« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月23日 (土)

ランキンの楽園

テレビ番組を見ているとご当地名物を紹介する物が多くなったように思います。

先月広島市を訪ねた際、大分から来られたこの方に大分名物「豊後きのこカレー」をいただいました。

10_20080720_


大分県は乾椎茸生産量日本一を誇ります。
我が家では女房が大の「きのこ大好き人間」なのです。

早速きのこカレーを賞味させていただきその味に大絶賛でした。



名物にうまい物なし」等と皮肉った言葉もありますが、これは正真正銘絶品です。

そしてそれもそのはず、あのテレビ番組「ランキンの楽園」でギャル曽根が全国各地の数多きレトルトカレーの中で「豊後きのこカレー」は堂々の第2位に輝いたのです。

「カレーに乾しいたけ」新鮮な味と香りが最高!!売れています!豊後きのこカレー 「カレーに乾しいたけ」新鮮な味と香りが最高!!売れています!豊後きのこカレー

販売元:大分県椎茸農業協同組合
楽天市場で詳細を確認する



知らないとは恐ろしいことで、こんな美味しいカレーがあったのですね。
今回このような機会がなければきっと食べず終いだったに違いありません。

大分のwingさん、この度は大変ありがとうございました。
記事紹介が遅くなってしまい大変失礼いたしました。


さてそんな全国グルメをランク付する「ランキンの楽園」ですが、今月のはじめ(8/8)放送で「梅宮辰夫が食べまくって決める北海道激うま特産品ランキン」で第一位に選ばれたのがこの商品です。

12_071105



案の定、放送直後から注文殺到となりました。

※テレビ放送の影響でお届けまでにお日にちを頂戴しております。お届け日のご指定日は承れません。ご了承下さい。じゃが豚「佃善」 もちっとおいしい♪物産展でも人気の商品! ※テレビ放送の影響でお届けまでにお日にちを頂戴しております。お届け日のご指定日は承れません。ご了承下さい。じゃが豚「佃善」 もちっとおいしい♪物産展でも人気の商品!

販売元:北海道食の旬暦
楽天市場で詳細を確認する

テレビ番組による影響力の大きさに驚いてしまいます。




昨年11月に新千歳空港に立ち寄った際、売店内で普通に売られていました。

10_20071113_




でもテレビの影響であの生キャラメル同様今では店頭に並んでいないかも知れません・・・

でも人気が出る前に、先月会議の世話役をしていただいたお二人には昨年この「じゃが豚」を味わっていただいています。
味もさることながら何とも言えないあの食感が人気の秘密のようです。


そしてまた一つ新千歳空港に行列が増えているかも知れません。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

ALPSLAB Video

先月本州をマイカーで旅した際、助手席に設置したカメラで走行時の映像を撮ってきました。

帰って来てその映像をどのような形で記録に残そうかと考えていました。

以前走行経路表示に使用していた「ALPSLAB route」サイトを見ていたら新しい機能で「ALPSLAB video」があったので早速試してみました。

今までだとまず映像のみをネット上にアップし、それを表示させていました。


今回神戸淡路鳴門自動車道(明石海峡大橋)の走行を録画しましたのでそれを例に説明したいと思います。


■神戸淡路鳴門自動車道
(布施畑JCT~明石海峡大橋~淡路SA)
※映像のみ
今回の動画登録はYahooビデオキャストを利用しています。
その他YouTubeも利用できます。

 

これだけだと、途中の分岐標識等がない地点ではどこを走行しているかわかりません。
次に走行経路表示を見てみます。




■神戸淡路鳴門自動車道
(布施畑JCT~明石海峡大橋~淡路SA)
※ルート図のみ
走行経路がわかります。

今度これだけでは走行路面状況や周りの景色がわかりません。




そしてこれら2つを合体したのが「ALPSLAB Video」です。

合体したものをご覧下さい。

■神戸淡路鳴門自動車道
(布施畑JCT~明石海峡大橋~淡路SA)
※映像+走行ルート
走行経路表示と動画表示画面の大きさは走行経路画面右下の三角のボタンクリックで変更(入替)できます。



今までは映像にテロップ等を挿入し走行ヶ所の表示を行っていましたが、全体の位置関係が良くわからない場合も多かったのですが、このような表示方式は走行記録保存に有効活用されるものと思います。



さて現在のネット情報社会においてこのような記録方式は多方面で活用可能ではないでしょうか。


まず観光分野では沿線の絶景スポット迄の経路を、周辺の景色を堪能しながら誘導できます。
また写真では表現不可能な音声ガイダンスの取込が可能になります。
音に関して言えば、海岸線走行時の波の音牧場を駆け回る馬の声そしてご当地ソングがあればそれらを取込のも良いかもしれません。


また工事関連の分野では具体的な工事規制状況が周りの実写風景と連動し告知ができます。
イラスト等の静止画では実際の規制区間の走行感覚がつかみにくい場合も多いかと思います。


いずれにしてもこれらサービスが全て無料で利用可能な今の時代は恐るべしです。

折角の無料サービスですの利用しない手はないですね。

きっと多方面での利用事例ビジネスモデル構築が報告されるものと思います。



私も頭の中にも2~3つ程アイデアがありますので試行モデルを構築してみたいと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

広島空港

先月広島にて「建設ブロガーの会in中国2008(瀬戸内海サミット)」が開催され私も参加させていただきました。
北海道から5名の方が参加され、そのうち3名の方が一緒に空路北海道へ帰られました。

私はマイカーでの参加でしたので、この日広島空港まで先に帰られる皆様を見送りにやって来ました。

広島空港へ来るのはこの時が初めてです。

山陽道河内(こうち)ICから6kmと車で来る場合はとても便利です。

03_20080721_


空港付近の道路です。

道幅も大変広く、スムーズに駐車場へ入る事ができました。
(というか地元の方のあとをついて来ただけですが・・・)



さて出発便を確認します。
10_20080721_



ここ広島空港から札幌(新千歳空港)迄はANAJALとも1日1往復直行便が運行されています。

所要時間は約2時間です。

北海道へ帰られる皆さんが今回搭乗するのはANAです。




国内どこの空港でも言える事ですが羽田便が一番多く運航されています。

広島は新幹線があるので、関西、九州方面は新幹線を利用される方が多いのではと思います。

北海道も札幌迄早期に開業してもらいたいと思っています。



さて、空港に立ち寄れば気になるのがお土産です。
売店をのぞいてみましょう。

18_20080721_



私が普段利用する新千歳空港に比べればお店の数はかなり少ないですが、広島のお土産を買うには十分の品揃えです。




20_20080721_



広島と言えばお好み焼ですね。

お土産にケチをつける気はさらさらありませんが、今回の広島訪問でお好み村で食べたお好み焼きがとても美味しかったです。
その時の記事がこちらにありますのでご参照下さい。



22_20080721_



そして全国的に有名な尾道ラーメンがあります。

もちろん定番の「もみじまんじゅう」もあります。


70_20080721_


この商品は空港で買ったものではなく、今回の会議世話人であるどぼんさんから帰りにいただいた味付のり「広島のり かき醤油」です。

北海道へ戻り食べましたが、女房大絶賛のお味でした。
毎日食べていたのであっという間になくなってしまいました。

広島へお出かけの方は帰りのお土産に是非どうぞ!




空港内に100硬貨式でインターネットを利用できるパソコンがありました。
これも最近の時代の流れですね。

54_20080721_10100





今回帰られた3人は2時間後に涼しい北海道に到着しました。

マイカー参加の私は2日後、舞鶴港より21時間の航海を経て小樽港まで帰ったのでした。
(船の旅もそれなりに楽しかったですが・・・happy01




なお、私が「建設ブロガーの会」会議参加前にマイカーで放浪した旅日記は下記サイトをご参照下さい。

●北海道人の独り言(温泉マン)
http://makiken.at.webry.info/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

建ブロの日 「宮島宣言」に募る想い

あっという間に恒例の建ブロの日がやってきました。


今回のテーマは「宮島宣言」です。



関係者以外の方にはこの「宮島宣言」が一体何のことおわかりにならないと思います。

ここで簡単に経緯をご説明させていただきます。


そもそも建設ブロガーの日(建ブロの日)とは、建設業に関したテーマを中心に熱き意見をブログ上に投稿し、その記事を通じその思いを同じくする全国に点在するブロガー、いわゆる建設ブロガーが2007年1月東京に集結し第1回目の建設ブロガーの会(オフ会)が開催された事に始まります。

会議は大盛況となり第2回開催は北海道でとの提案を受けCSH(CALSスクエア北海道)が主催し札幌をメイン会場として開催されることとなりました。

この北海道開催告知を建ブロメンバーが特定の日に一斉発信しようという企画になり昨年6月6日一斉投稿されました。

そしてこれを機に、毎月ゾロ目の日(土日祝日の場合は直後の平日)に、一つのテーマについて一斉投稿するというものです。


そして今年7月20日、「建設ブロガーの会in中国2008(瀬戸内海サミット)」と題し、第3回目となる会議が広島市にて開催されました。

今回は広島での開催という事もあり、山陰地方や九州から参加いただいた方もいらっしゃり、例年以上に盛会となりました。

会議前日(7/19)、広島市の繁華街である流川にて「前夜祭」が華やかに開催されました。
関係者一同こちらが会議のメインであったのではとの意見が多数を占めていました。(笑)

翌日(7/20)、広島市アステールプラザにて「本会議」が実施されました。
午前中3時間の予定でしたが、議論が白熱し時間が足りない状況でした。

参加された皆さんの熱き思いがひしひしと伝わってきたひとときでした。


その後9名の個性溢れるメンバーが宮島に集結し、引き続き熱き討論が行われました。

そしてその席上ここに「建設ブロガーの会」運営理念が採択されました。



まさにそれが「宮島宣言」なのです。



Miyajimasengen640x430


※この宮島宣言はオートシェイプの巨匠であるnikumaru氏デザインによるものです。



この日まで建ブロが個々の思いをブログにぶつけ、またオフ会において熱き意見交換を行ってきました。

今回ここ瀬戸内海サミットに集まった建ブロの思いをさらに前進させるため運営理念が発表され、これが宮島宣言となりました。


ommunication
建設業に携わっている人々にエネルギーを与えるサイトを目指します。

ind
企業の壁にとらわれず、志を同じとする人を集め結束します。

hare
意見交換を経ることにより、よりよき情報のシェアをはかります。

私たちは、この運営理念を掲げ、建設業のイメージを向上し、社会に貢献できるコミュニティを目指していきます。

平成20年7月20日 建設ブロガーの会 会員一同



いい言葉であり理念ですね。



さて、個々のブログで建設業に関連し熱き思いを投じていた仲間がここに集いその思いを一つにしました。

しかし、ここに集うブロガーがすべて同じ行動をする訳ではありません。

それぞれの立場において建設業の未来に向け発進し続けます。

今後は現在のメンバーに加え、思いを同じくする多くの仲間を迎えさらに熱き思いを意見交換していく事になるかと思います。



「建設ブロガーの会」は営利を目的とした会ではありませんので、企業広告や商品告知そして一方的な情報収集を目的とした参加についてはご遠慮いただいています。



現在のメンバーは大きく下記の3パターンに分類されるかと思います。

1.現在建設業もしくは建設関連コンサルタント業に従事する技術者の方

2.建設業に関連する業務を外部から支援・指導する業務を行っている方
   (建設CALS/EC関連、電子入札・電子納品に関する業務等)

3.建設関連の報道、出版等の業務を行っている方
 (業界新聞、業界誌、その他出版関連等)

基本的にはブログサイトを持ち記事を投稿されている方が主ですが、ブログを書かれていなくともコメント参加されている方もその対象となっています。

私の立場は上記2に該当します。

具体的には建設現場における電子納品関連の支援及び公的職業訓練機関主催による建設IT講座(CPDS認定)講師を主たる業務としています。



さて、この宮島宣言で採択された

ommunication
ind
hare

の3つの運営理念おいて自分にできる事を考えてみます。
(一部理想となる”夢”の部分も含まれますがご了承下さい)


メンバー一同の思いは「建設業を良くしたい」という点です。


今回の理念にある、ommunication(会話)、ind(結束)、hare(共有)は基本的要素であると思います。



そして私は近未来、ommunication(会話)の”C"にCreation(創造)を付け加えたいと思っています。



今建設業が低迷する理由の一つに公共工事削減に対する受注減があります。
また受注できたとしても低価格で安全施工や完成品の品質に不安が残る場合もあります。

特に北海道に於いてはその傾向が顕著に表れています。

少ない仕事に多くの業者が殺到し、技術力を売りした企業、もしくは低価格による落札など両極の形も生まれつつあります。



受注する努力も大切です。

受注したら安全に所定工期内完成させる事も大切です。

地域住民に迷惑を掛けず、社会貢献する事も大切です。



しかし、これはずべて仕事があってこその前提です。

でも仕事がないのであれが仕事を創る努力もどこかでなされるべきと私は考えます。

建設業は今何を為すべきか?

今一度考えて見る時期に来ているのではないでしょうか。

 

この会が発展するためには同時に建設業も元気でなければなりません。

思いを同じくする有志が今後大きな壁を乗り越えていくためにもより一層業種を越えた結束が必要となることでしょう。

決してこの会が自己満足型で完結することなく発展していく事を心より望んでいます。


私はその一部でも実現できるよう建ブロ会員として今後も活動を行って行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

いつもと違う8月6日

今日8月6日は「広島平和記念日」です。
広島市は原爆死没者への追悼とともに核兵器廃絶と世界恒久平和の実現を願って平和記念式典を行い、広島市長が「平和宣言」を世界に向けて発表しています。



例年であればテレビの向こうに見える原爆ドームを遠目に見ていた私ですが今年は少し違います。



それは先日私がその地を実際に訪れたからです。



北海道から行った仲間と一緒に「広島平和資料記念館」を見学しました。

01_20080721_


北海道の公立高校修学旅行で訪れる学校も多いと聞いています。




02_20080721_
館内では当時の様子が再現されています。



03_20080721_t


身が縮こまる思いです。




04_20080721_

写真を見て思わず目を伏せる場面もありました。
戦争は何と悲惨なものなのでしょうか。

そして原爆の恐ろしさを痛感しました。



10_20080721_


日本国民の一人として恒久平和を願わずにはいられません。


平和の大切さが身にしみました。


心静かに合掌したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

瀬戸内海サミット オプション会議「宮島編」 #3

オプション会議「宮島編」最終回です。

前日熱い討論会が開催された模様ですが、途中まで覚えていますが後半私はすっかり夢の中でした。

とは言え重要宣言がなされました。
建設ブロガーの会運営理念についてです。

それについては8月8日の「建ブロの日」に一斉投稿される予定です。




おじさん軍団は朝が早いため、早々にホテル朝食をいただきます。

10_20080721_


朝食メニューです。





12_20080721_


ここで記念撮影撮影です。
皆さん食が進みます。



さてホテルのバスに乗り宮島桟橋まで送ってもらいました。
これから1時間ほど、厳島神社参拝に向かいます。

20_20080721_

入場料を支払います。




22_20080721_
昨日は干潮状態でしたが、この日の朝は潮が満ちた状態でした。




32_20080721_
この日も快晴です。
鳥居バックに撮影。朝から気温が上昇中です。

30_20080721__2
建ブロ会会長が、メンバーを代表しておみくじを。





40_20080721_
建ブロ会メンバーの体力は常に有り余っています。
上まで一気に階段を駆け上がります。
(私は辞退しましたが・・・wobbly



41_20080721_
早朝のため訪れる方も少ないお土産店です。
美人の店員さんが多かったのですが、今回はすっかり写真撮影をお願いすることを忘れていました。



42_20080721_
お名残惜しいですが宮島を後にします。


このあと、広島平和資料記念館に向かいます。



それでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »