« 瀬戸内海サミット オプション会議「宮島編」 #3 | トップページ | 建ブロの日 「宮島宣言」に募る想い »

2008年8月 6日 (水)

いつもと違う8月6日

今日8月6日は「広島平和記念日」です。
広島市は原爆死没者への追悼とともに核兵器廃絶と世界恒久平和の実現を願って平和記念式典を行い、広島市長が「平和宣言」を世界に向けて発表しています。



例年であればテレビの向こうに見える原爆ドームを遠目に見ていた私ですが今年は少し違います。



それは先日私がその地を実際に訪れたからです。



北海道から行った仲間と一緒に「広島平和資料記念館」を見学しました。

01_20080721_


北海道の公立高校修学旅行で訪れる学校も多いと聞いています。




02_20080721_
館内では当時の様子が再現されています。



03_20080721_t


身が縮こまる思いです。




04_20080721_

写真を見て思わず目を伏せる場面もありました。
戦争は何と悲惨なものなのでしょうか。

そして原爆の恐ろしさを痛感しました。



10_20080721_


日本国民の一人として恒久平和を願わずにはいられません。


平和の大切さが身にしみました。


心静かに合掌したいと思います。

|

« 瀬戸内海サミット オプション会議「宮島編」 #3 | トップページ | 建ブロの日 「宮島宣言」に募る想い »

平和」カテゴリの記事

コメント

資料館行けなかったので残念です。
知らなくてはならない事も沢山ありますよね。
確か娘は修学旅行で行きました。
話を山ほど聞かされましたが、子供ながらに胸に刺さるものがあったようでした。
また改めて広島に出かけるつもりにしていますので、
その際には行きたいと思います。

投稿: wing@九州 | 2008年8月 6日 (水) 22時18分

■wing@九州さん
この日の朝は宮島でロープウェイに乗る予定でした。
しかし、どぼんさんやもぐらさんのアドバイスをいただき参加者全員も資料館へ行く事に急遽変更となりました。
私もこの機会を逃すと立ち寄ることもなかったかもしれませんので、大変良い時間を与えていただいたと感謝しています。
我が家でも息子が修学旅行で立ち寄っており以前ここの話を聞かされていました。
しかし、間接的に聞いたのと実際この目で見たのではその感覚に大きな隔たりがありました。
資料の数々を目の当たりにし、日々平和な生活を送れることに感謝するしだいです。

投稿: 北海太郎 | 2008年8月 6日 (水) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつもと違う8月6日:

« 瀬戸内海サミット オプション会議「宮島編」 #3 | トップページ | 建ブロの日 「宮島宣言」に募る想い »