« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

マイカーで楽しむジェットコースター

過去記事と一部重複しますが、連休も近いので今一度書かせていただきます。

夏、ラベンダーや綺麗な丘風景で有名な富良野・美瑛ですが、ここにマイカーに乗ったまま体験できるジェットコースターがあります。

その名も「ジェットコースターの路」

ここは上富良野町です。

40_20081011_

地元住民からすればごく普通の町道なのですが、道外から美瑛・富良野地方を訪れる方にとってはひととき夢の世界を体験できる場所です。

直線道路の多い北海道ですが、これだけ起伏に富んだ道はかなり珍しいのです。

52_20081011_

54_20081011_

そう言えば昨年こちらのご家族も自然のジェットコースターを堪能されました。

次の連休、無料のジェットコースターを体験してみませんか。

近くに青い沼もあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

人生の哲学 #14 『使命感半分、給料半分』

4ヶ月ぶりに人生の哲学シリーズを書いてみます。

一応私は小さな会社の経営者をやっております。
以前と違い現在は少人数で運営していますが、過去にはそれなりの人数が会社で働いていました。

私自身、会社を経営して一番難しい事は「人を使う」という事に尽きるかと思っています。
もちろん資金繰りも重要な要素ですが、社員の働きによってその売上や利益は大きく変わる事になりますので、やはり人事掌握が肝心です。

我が社も創立後23年を過ぎ経営者として日々反省点も多く感じています。

それは会社が順調な利益を上げ成長期の昇給にありました。


続きを読む "人生の哲学 #14 『使命感半分、給料半分』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

「青い沼」と「ケロガード」

先日晩秋の北海道をドライブしました。
久し振りに立ち寄った青い沼。

紅葉と見事なコントラストでした。

50_20081011_01

その帰り道。
北海道における工事現場ではすっかりお馴染みの風景に出会いました。

右も左もケロガードです。

10_96620081011_

安全に工事が竣工することを祈っています。

それにしても北海道の道路はまっすぐですね・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

AED

最近公共施設を中心にAED(自動体外式除細道器)の設置が増えてきました。
私も昨年女房と二人で普通救命講習を受講しました。

92_070304_aed

その後実際に使用する機会に出会っていませんが、万が一に備えいつでも対応できるよう講習内容を時々思い起こすようにしています。



さて昨日女房と温泉に行った帰り、国道沿いの除雪ステーション前に「AED」を示す標識が掲げられていました。

10_aed20081026_453

ここは何度が通っていますが以前はなかったと記憶していますので最近設置されたものと思います。


先日この方の記事で言われていた事を実感しました。

確かにこうして身近にあるととても安心感があります。

今後益々このように設置箇所が増えるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

高速道 橋長 日本一

北海道に「高速道日本一の長さ」を誇る橋梁があります。

10_20081019_


それは道央自動車道、伊達IC虻田洞爺湖IC間にある「長流川(おさるがわ)橋梁」です。

その橋長は1770mです。



えっ!!



日本一いや世界一長い橋は「明石海峡大橋では・・・」との声が聞かれます。
明石海峡大橋は3,911mあります。



その通りです。


確かに「明石海峡大橋」は世界最長の橋(吊り橋)に間違いありません。

それじゃ「長流川橋梁のデータは古いままなんだ」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

しかし! そうではありません。



記事冒頭に「高速道日本一の長さ」と書かせていただきました。
実際高速道の橋名表記にもそう書いてあります。



それは次の理由によるものです。

まず高速道路の用語定義について説明します。

高速道路は大きく下記の2つ分類されます。

高速自動車国道

自動車専用道路

一般利用者の方が走行される場合、この区分を意識されている方は皆無かと思います。

長流川橋梁は道央自動車道に存在するので「高速道」にある橋梁という扱いです。

一方、明石海峡大橋は神戸淡路鳴門自動車道に存在します。
実は神戸淡路鳴門自動車道は高速道ではなく国道28号バイパスなのです。

一般国道との相違点は自動車専用道路になっている点です。

従って、長流川橋梁が高速道橋長日本一と表記されている事は現時点で間違いではありません。


これは、一般の方からすればどうでも良い事かも知れません。

ちょっとした専門用語による言葉のお遊びかも知れません。



この長流川橋梁を札幌方面から函館方面へ渡り終えると、既に皆さんの記憶から薄れつつある洞爺湖サミットが開催された洞爺湖町に入ります。

20_20081019_

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

なまら最高じゃけんのう!

ファイターズ1勝!!



昨日これを食べた効果があったようです。
01_20081017_


決め手はやはりこのソース・・・

02_20081017_



04_20081017_


なまら最高ダルビッシュ!!

じゃけんのう!、次もよおけぇはや~球投げてつかぁさい。


どぼん先生、もぐら先生へ
文法に間違いないでしょうか?
添削をよろしくお願いします。happy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

ファイターズバナナ

つい先日までスーパーの果物売場からバナナが消えていました。
日本人の国民性って本当に面白いですね。


さて私はバナナが大好きです。

そしていつも買うバナナはこれです。
01_20081002_

普通のバナナではありません。(笑)

02_20081002_


さぁ。あと1勝です。

その後のことは今日勝ってから考えます。


バナナを食べながらテレビ観戦といきましょう!!

ファイターズ頑張れ!!fuji

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

【建ブロの日】スポーツと私

あっという間に毎月恒例【建ブロの日】がやってきました。
今回のお題は「スポーツと私 」です。

スポーツと聞いて・・・
中学校時代の野球を思い出した。
野球部に所属し早朝から深夜まで泥まみれになりながら奮闘していました。
高校時代は文化系の部活だったので運動系は少しお休みでした。
大学時代はテニス同好会に所属し時々プレイしていました。


社会人になってからは最初に勤めた道路会社のイベントで野球大会に参加したくらいでしょうか。

その後独立後はもっぱらゴルフに勤しんでいました。

ピーク時は年間50回程コースに出ていましたが、それは個人で楽むというよりは接待ゴルフが中心でした。
併せて夜のススキノにも繰り出していましたので、健康に良い面と悪い面を繰り返していた感があります。


さて、最近の事を考えると全くと言って良いほどスポーツに関わる機会がありません。

スポーツと迄いかなくとも散歩やジョギングも始めたいと思っていますが掛け声だけで実際の行動になかなか移す事ができません。

いつも愛犬と散歩のこの方、学校行事に精を出し運動不足とは無縁のあの方・・・皆さん素晴らしい体型の方ばかりです。

また私よりの年齢が上にも関わらずスマートな体型で42.195kmを走られるこの方を思いだし尊敬の念を抱かずにはいられません。

近い将来きっとこの方もその世界へ足を踏み入れられることと確信しています。(笑)



今年7月広島で開催された瀬戸内海サミットに参加しました。
改めて集合写真を見ると私の体型はメタボの筆頭格です。(笑)
90_20080720m_

広島訪問前に大分県の湯平温泉に立ち寄りしました。

ここは急な傾斜地に温泉街が形成されており、私は気温33度の猛暑の中、温泉街の端(麓)から端(頂上)まで歩いた(登山?)のでした。
30_20080718_

以前山登りも経験していますが、それよりも過酷な散策となりました。

その時の記事はこちらへ。

あやうく真夏の大分の名湯で遭難しそうになりました。coldsweats02



しかしこの時痛感したのは

「運動不足だなぁ~」

でした。


真剣に何か運動やスポーツを始めないと大変な事になりそうです。

毎月29日、あの方の記事を見ながら自助努力したいと思います。


もう温泉だけでは健康管理ができない私になっています。coldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008年10月 8日 (水)

ヒグマの大和煮

建設ブロガー会in中国(瀬戸内海サミット)から早3ヶ月が過ぎようとしています。
猛暑の中の旅でしたが、昨今ストーブに火が入る北海道からすればあの時がとても懐かしく思い起こされます。



さて先日お客様との打ち合わせの帰り占冠村に立ち寄って来ました。

現在この村を横断する高速道路が建設されています。

開通すると道央圏や道東圏との時間が大幅に短縮され利便性が向上します。
占冠村は村の94%が森林で覆われ、盆地であるため夏は暑く30度以上を記録し逆に冬は氷点下30度とその温度差は60度に達します。

基幹産業は農業、酪農業、林業ですが、現在は村内トマム地区にあり星野リゾートが運営するトマムリゾートを中心とした観光産業が中心になっています。

占冠村には1981年開通した石勝線が走っており、占冠駅トマム駅の2駅が村内にあります。


国道も1路線走っています。
国道237号です。

国道237号の旭川市~富良野市~占冠村の区間は、シーニックバイウェイ北海道大雪・富良野ルートに指定されています。


さて、ここ占冠村に道の駅「自然体感しむかっぷ」があります。

先日立ち寄り店内の売店をのぞいてみました。

そこで売られていたのは・・・
22_20081003_






28_20081003_

この辺りまで来るとこの手の製品が多くなります。

ヒグマの「大和煮」「味噌煮」・・・

「大和煮」の方が売れ行きが良いようです・・・happy01

どんなお味か気になる方も多いかと思います。

そこで・・・

■建設ブロガーの皆様へ

来年の「(仮称建設ブロガーの会in北海道Part2」へ来られた時にご用意させていただきたいと思います。
どうぞそれまでしばらくお待ち下さい。


それでは。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年10月 3日 (金)

ケロガード?

本日久し振りにお客様の現場事務所を訪問してきました。
訪問先は平取町です。
高速道路を利用すれば2時間程で到着できますが、ブログネタ探しを兼ね一般国道を走行します。


国道274号をむかわ町穂別を目指します。
すると・・・
01_20081003_274


ケロガードです。

でも以前見たものとちょっと違う感じがします。

詳細はあの方にコメント頂けることに期待したいと思います。



目的の現場に近づいてきました。
LED式の工事標識がありました。
10_led20081003_


でも発電機の音がしません。

12_led20081003_


それもそのはず、ソーラー発電とバッテリー併用型です。

最近はこれが主流のようです。
これだと発電機の騒音も燃料補給の心配いりません。


その後現場事務所で打ち合わせを終え、時間も早かったので占冠村まで行ってみました。

20_20081003_


現在急ピッチで道東自動車道の工事が行われていました。

ここは占冠IC(仮称)から穂別IC(仮称)の途中です。

トンネルと橋梁が連続しています。


開通すると札幌から帯広、そして釧路がぐ~っと近くなります。

全線開通は平成23年度予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »