« 建設業は悪者でよいのか? | トップページ | ペレットストーブ »

2008年12月12日 (金)

建ブロの日 【私が選ぶ投稿大賞】

今年も残すところあと2週間少々となりました。
そして今年最後の建ブロの日一斉投稿となりました。

今回のお題は【私が選ぶ投稿大賞

正直大変難しいお題です。


本来であれば本業のCALSネタに関した記事から投稿大賞を選ばせていただくところですが、最近の私は年齢と共に記憶力が著しく低下しております。

記事を読んだ時に大いに共感を得て
この記事なかなか鋭いところを突いてるなぁ~」とか「え、ええっ!」という新発見とか・・・そして単純に笑いと安らぎを与えてくれる記事もあります。

そんな中、私は2つの記事を選ばせていただきました。

まず1つはこちらです。
●どぼんの電子納品体感記
【建ブロの日】スポーツと私
(投稿日:2008年10月10日)
  ↓↓
http://reboot.livedoor.biz/archives/50628123.html

どぼんさんとは昨年直接お会いさせていただき、サンフレッチェ広島に命を捧げる姿に感銘いたしました。
(※写真は昨年ファーム富田「北海道中富良野町」にて)
02_2_070625_200
北海道へ来られた時もそうでしたが、今回投稿大賞として紹介させていただく記事内に写し出されたバイクスーツ姿のどぼんさん・・・

実に生き生きした笑顔と多大なるエネルギーを感じさせてくれました。

年齢を重ねるたび、青春時代の日々がしばしば懐かしく思い出されます。
そしてあの頃、将来何を目指していたんだろうと思い起こす度、現実との狭間にいる自分に気付かされるのです。

幾つになっても年齢に関係なく熱くなれるものを持ち続けたいものです。

肝心の選考理由を書き忘れました。

最大の理由はおじさんに
「勇気と希望」
を与えてくれた点です。




私のもう1つの投稿大賞はこちらです。

●もぐらくん
全国野生生物保護実績発表大会
(投稿日:2008年12月3日)
  ↓↓
http://mogura.livedoor.biz/archives/51291028.html

※もう一つの関連記事はこちらへ
「三次環境フェスタ2008」
  ↓↓
http://mogura.livedoor.biz/archives/51279941.html

広島県三次市の田舎にお住まいになっているもぐらさんの地域活動に関したものです。
この度、もぐらさんがお住まいの安田小学校が全国表彰を受けました。
32_20080721_2_2
全国野生生物保護実績発表大会において『(財)日本鳥類保護連盟会長賞』を受賞したのです。
本当におめでとうございます。

安田小学校は全校児童25名の大変小規模な小学校です。
実は私が通っていた小学校も全校児童80名規模で複式学級方式でした。

今年広島県訪問の際その地を訪問させていただきましたが、その山間の風景を見て何やら故郷へ帰ってきた錯覚を覚えたのです。

幼い頃の自分を振り返り、このような自然環境が子供の豊かな想像力を育みそして感性が研ぎ澄まされているのだと痛感します。

それをPTAの立場から支えているもぐらさんご夫婦の姿が想像できます。

また私もそうでしたが、自宅にはおじいちゃん、おばあちゃんも住んでおり、小さい頃からこのような3世代で住む事は、子供の心の教育に非常に大切だと思っています。

こちらの選考理由は
「自然との共生」
及び心の教育に感銘した点です。



今回この御両名には広島で開催されて「建設ブロガーの会in中国(瀬戸内海サミット)」で大変お世話になりました。
あらためまして感謝申し上げます。

私の投稿大賞はこんな感じでしたがいかがでしょうか。





さてここで番外編の投稿大賞をご紹介します。
私の趣味である温泉に関してです。

全国にその名が知れ渡った「夕張市」。
先日そこに降って湧いた問題が発生しました。

●北海道中 野湯くりげ ☆紀行(管理人:ぴかリンさん)
記事は何本か関連して掲載されています。

http://37964346.at.webry.info/200810/article_3.html

 ↓↓

http://37964346.at.webry.info/200811/article_5.html

 ↓↓

http://37964346.at.webry.info/200811/article_10.html

私もこの露天風呂に関しては記事を書きましたが、この問題を取り巻く奥の深さを感じてしまいました。

|

« 建設業は悪者でよいのか? | トップページ | ペレットストーブ »

建ブロの日」カテゴリの記事

コメント

あらら、ここで一票入れていただけました。ありがとうございました。

建ブロ会といって大きな?枠組みがありますが、仕事だけが建ブロ会の記事ではないですよね。働いている人のメンタル面も含めた記事を書くことで、”癒し”のブログでもよいと私は思います。

最近の仕事マンさんの記事は、スタイル・技と、「手間がかかっている記事だな~」と判ります。(笑)

投稿: もぐら | 2008年12月12日 (金) 11時57分

■もぐらさん
>仕事だけが建ブロ会の記事ではないですよね。

全く同感です。
そのお陰で私も日々癒され明日の活力とさせていただいています。flair

投稿: 北海太郎 | 2008年12月12日 (金) 12時41分

えっ、選ばれたんだ・・・。

むむ。
だったらこう言わなくっちゃ。

 副賞はなーに??(笑)

北海道での懐かしい写真を載せていただいてありがとうございました!

投稿: ど凡 | 2008年12月12日 (金) 14時39分

■どぼんさん
投稿大賞受賞並びにJ1昇格おめでとうございます。
残念ながら来年同じDivisionで戦う事ができず残念です。

本当は違う写真を掲載予定でしたが、急遽取りやめました。(爆!)

副賞は来年お越しになった時お渡しします。(笑)

投稿: 北海太郎 | 2008年12月12日 (金) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453266/26100722

この記事へのトラックバック一覧です: 建ブロの日 【私が選ぶ投稿大賞】:

« 建設業は悪者でよいのか? | トップページ | ペレットストーブ »