« 謹賀新年 | トップページ | 「山中」プレミアム »

2009年1月 2日 (金)

建ブロの日 【初夢】

正月早々大きな忘れ物をしていました。

そうです、本日が2009年最初の建ブロの日だという事です。

先ほど会長のブログを訪問し気付きました。(笑)
きっとあの巨匠も本日付けの記事タイトルが違う内容だったので忘れているに違いありません。


さて、今回のお題は【初夢】です。


しかし今回のお題そのものを忘れていたので特に初夢を覚えていません。(見てないかも・・・)

ということで初夢ではありませんが、今年の抱負という観点から書いて見たいと思います。


ブログを初めて3年目。
多くの方との出会いがあり、それを糧とし日々仕事に精励してまいりました。

私のブログを取り巻く環境は大きく分類させていただくと「建設」「観光」となります。

私はその両方の立場で記事を書いております。
(かなり「観光」に偏った感は否めませんが・・・)

今年2009年はこの両方のジャンルの橋渡しとなる何かを具現化したいと考えています。


いずれにしても建設業が今の数のまま全部が生き残る事は不可能です。
自然淘汰を待つのか、はたまた自ら行動し新たな道を模索するのか、それは各企業の考えがあるものと思います。


北海道は日本国内に於いてこれだけ観光資源に恵まれた都道府県は存在しません。
これを新たなビジネスに活かさない手はありません。
(既にそれにチャレンジ、参入している企業も多くなっています)


全国的に冷え込んだ経済状況ですが、こんな時こそ元気を出し明るい未来に向けチャレンジする気迫が必要です。


税金に頼らない自立した北海道を目指し微力ですが頑張りたいと思います。
お金は日本国内だけではなく世界を回っているのです。

「観光」は「建設」と違い直接顧客と向き合うため、その満足度の反応が敏感に伝わってきます。
また、その運営の自由度も格段に高くなっています。
そしてそこで得られたお金は税金という形で国や自治体へ還元されます。
また外国人旅行客に対しては貴重な外貨を得る機会でもあります。

一見「建設」と「観光」は無縁にも感じますが、同じ国土交通省の所管なのです。

昨年10月1日、国土交通省内に観光庁が設置されました。


私にとっては今年がその行動を始める元年になるかと思います。


それが私の常日頃の夢であり正夢となる事を願ってます。

|

« 謹賀新年 | トップページ | 「山中」プレミアム »

建ブロの日」カテゴリの記事

コメント

忘れてませんよ!(笑)

ただ、同日に「他の話(フジヤマ)をコラボレーションしよう」という話もあったので迷っていたのです。

結果は「他の話と建プロ話」がリンクしていたのですが・・・。

投稿: nikumaru | 2009年1月 2日 (金) 16時45分

■nikumaruさん
それは大変失礼しました。
最近年齢的に深読みできなくなってきました。
おそらく博多のあの方の影響かもしれません。(笑)

投稿: 北海太郎 | 2009年1月 2日 (金) 16時55分

さすが、着眼点がいいですね。
自分も「建設」と「観光」の協業がならないものかと、思いを馳せています。

さらに、昨今の金融不安の日本経済への影響を考えるとき、その「観光」もグローバルマーケットに視点を置かなければならないし、北海道の強みである「雄大な自然」、「安全な食」も付加価値として組み込まなければなりませんね。

今年は、そういう観点から見た建ブロ会意見交換の場も面白いかと思います。

投稿: だいひまじん | 2009年1月 2日 (金) 22時27分

影響…エー、今日の…何も出ない。困った。

博多手一本。
イヨー、シャン、シャン
まひとつ(もう一つ)、シャン、シャン
祝うて三度、シャ、シャン、シャン。

投稿: u.yan | 2009年1月 2日 (金) 23時57分

■だいひまじんさん
世界経済が厳しくなればなるほど知恵の搾りがいがあります。
観光にはまだまだ多くのビジネスチャンスが潜んでいます。
企業が生き延び、そこで働く従業員を守るためにも今何をすべきかを検討する時期に入っています。
建設業はそんな時代の真っ直中にいるのですから。

投稿: 北海太郎 | 2009年1月 3日 (土) 09時11分

■u.yanさん
困ったu.yanさんに私も困りました。(笑)

でも一度だけ生の博多山笠を見た事があります。
それを見ると歴史のない北海道がとても寂しく思えました。

山笠期間中中州のとある飲み屋さんで貴重な扇子をいただいたのを思い出しました。

投稿: 北海太郎 | 2009年1月 3日 (土) 09時17分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建ブロの日 【初夢】:

« 謹賀新年 | トップページ | 「山中」プレミアム »