« ブログでわかる人間性 「タイトル編」 | トップページ | ブログでわかる人間性 「本文編」 その2 »

2009年4月11日 (土)

ブログでわかる人間性 「本文編」 その1

前回、ブログでわかる人間性「タイトル編」をお伝えしましたが、最後に無理やり血液型との関係を書かせていただきましたが少々無理があったようですね。(笑)

今回はいよいよ「本文編」を書かせていただきます。

前回もお断りしましたが、このシリーズはあくまでも私個人の感想と思い付きを書いたものですのでその点をご了承願います。


そもそもブログを書いている人って「自己顕示欲」の強い人が多いと思います。

かく言う私も自分でそう思っています。(笑)

そして自己顕示欲が強い人は利己的な方が多いと思われるかもしれませんが、私は全く逆の考えを感じています。

ブロガーは奉仕精神が強く世のため人の為なら「私が人肌脱ぎましょう!!」と思っている利他的な人がほとんどだと思っています。



さてブログを始めた理由も人それぞれならば、書いている内容も人それぞれですね。
当たり前と言えば当たり前です。

ブログは勝手気ままな個人的日記と言いながら、実は書かれている記事の多くはあるポリシーを持って書かれている事が記事本文を通してわかります。

たしかに中には記事の前後に何の脈絡もなく本当にその時の思い付きを書き綴っている方もいらっしゃますが、少なくとも私がいつも訪問するブロガーのブログにはそのような方をお見かけしません。

つまりこのようなブログには一貫して管理人の熱い信念が埋め込まれ、記事内にそれが確実に見え隠れしています。


例えば建設現場におけるお役立ち記事の場合、普通であれば競合他社へ教える事のない秘密情報(?)を詳細な解説付きで説明されています。
また、パソコンやネットを利用したフリーソフトをその活用法をどこよりも詳しく案内していただいています。

そしてそれらの方の情報はご自身の専門外(?)にも及びます。

地域グルメ、アウトドアスポーツ、観光スポットなど、どれをとっても大変密度の濃い情報が提供されています。
これだけを見るとこの方の本業が一体何なのかわからなくなってしまう程です。(笑)

グルメ記事に至っては、食べた方の単なる感想に留まらず、店名の由来、食材の拘りそしてオーナーの熱い思いなどを伝えている記事もあります。

それはいつでも本業からの転職ができると言っても過言ではありません。happy01

つまり本業に関する記事がしっかりしている方は、趣味の世界における記事も決して妥協のない読み応えのあるものと言えるのです。



ちなみに私も別ブログで温泉記事を書いていますが、良くいわれるのは

「取材費をもっらている訳でないのに良くそこまで書けますね」

確かに趣味の世界でやっている事なので苦にはしておりません。
書きたくなければいつでもやめればよい事なのです。

では何故そこまでして記事を書くか・・・

それは前述の奉仕精神が根底にあるのだと思います。
それと、温泉記事を本業にしている人では決して書けない辛口の内容も書きたいという思いもあります。

つまりあるがままの姿を見て欲しいという心がそうさせているのだと思います。



広い意味で言えばブログを書いている人は

「嘘が嫌い!」「嘘が許せない!」

なのだと思います。


もう一つの理由は自分の立ち位置やレベルを知るためです。

「井の中の蛙大海を知らず」にある通り、自分が発信している情報がその分野においてどの程度の活用性があるか、それを知る手段としてブログは有効です。

これを知らず書いているとすれば裸の王様状態になってしまうでしょう。



さて、以上書いてきた事はブログを書いている人に対する私の全般論です。

これからもう少し個別の中身に入り込んで感想を書いてみたいと思います。

という事で今回のお時間はここまでということで、次回は全般論から個々論について書いて見たいと思います。

|

« ブログでわかる人間性 「タイトル編」 | トップページ | ブログでわかる人間性 「本文編」 その2 »

雑学」カテゴリの記事

コメント

面白いですね。
次回も楽しみにしております。

私の場合、ほんとに思いつきかも?
あまり前後は考えずに、好きなことを書いています(笑)

投稿: sewa | 2009年4月11日 (土) 16時11分

■sewaさん
お読みいただきありがとうございます。

記事の一部についてはsewaさんの事を思い浮かべながら書かせていただきました。(笑)

投稿: 北海太郎 | 2009年4月11日 (土) 16時45分

私はタイトルから中身まで何の脈絡のないものとなっています。

ブログタイトルと聞くと???となりますが、今更変えれないものとなりました(笑)

私の場合”奉仕精神”というか、国語の勉強です。(笑)

投稿: もぐら | 2009年4月11日 (土) 17時50分

■もぐらさん
何をおっしゃいます。

脈絡のない記事を書かれる方にあのような公的機関提供の評価記事依頼は間違ってもきませんので・・・(笑)

次回、「本文編」2回目では少し踏み込んだ人間性の考察となる予定です。(爆)

投稿: 北海太郎 | 2009年4月11日 (土) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453266/29049793

この記事へのトラックバック一覧です: ブログでわかる人間性 「本文編」 その1:

« ブログでわかる人間性 「タイトル編」 | トップページ | ブログでわかる人間性 「本文編」 その2 »